エステサロンで一般的に行われるIPL脱毛とは

光脱毛はフラッシュ脱毛とも呼ばれており、エステサロンで受けられる代表的な脱毛方法です。VIOなどの一部分を処理するためにはワックス脱毛を活用する場合がありますが、全身脱毛に関しては光脱毛で処理するのが一般的です。光脱毛のなかでも最もポピュラーな方法は、インテンスパルスライトを使用したIPL脱毛になります。メラニン色素に作用する光線を照射して減毛させていく方法です。濃いムダ毛にも作用するため、性別を問わずに行われています。一方でうぶ毛に対する減毛効果は弱いため、もともと体毛があまり目立たない人は十分な効果を得られない可能性があります。痛みに関してはバチバチした感覚、輪ゴムで弾くような感覚と表現する人が多いです。

より進化したエステサロンの脱毛

SSC脱毛はIPL脱毛をより進化させた施術方法で、ジェルを塗布してから光を照射します。手間がかかるので費用はIPL脱毛より高額になりますが、ジェルが光照射による刺激を軽減してくれるので、肌が丈夫でない人でも脱毛できるのが強みです。毛質に関係なく処理ができますし、ジェル自体に整肌作用があるので肌荒れを抑えられます。

SHR脱毛はさらに高度な施術方法で、蓄熱式脱毛とも呼ばれています。バルジ領域を刺激して減毛させる最新の光脱毛施術で、ほのかな温かみを感じる程度で痛みはほとんどありません。SHR脱毛の魅力は肌が弱っている状態、日焼けしている状態などでも全身脱毛ができることです。産毛や白髪の脱毛をしたい人に特に適しています。