痛みが強いのを覚悟した方がいい

ニードル脱毛というのは、毛穴の一つ一つにニードルを挿入して電流を流すことでムダ毛を処理する方法のことです。毛乳頭と呼ばれる毛を作る細胞を完全に破壊できるので、永久脱毛が可能です。カミソリで処理した肌よりも仕上がりがきれいになるので、ニードル脱毛を受けたいと考える方はたくさんいます。ただ施術の際に注意しなければいけないのは、強い痛みを感じることです。そもそも毛穴に直接ニードルを挿入して電流を流すので、強い痛みがあるのは当然です。想像以上の痛みに耐えられずに途中で脱毛を諦めてしまう方も少なくありません。そのため、脱毛の際に痛みを感じるのは絶対に無理だという方は光脱毛やレーザー脱毛を検討した方が良いでしょう。

脱毛をするのに時間がかかる

ニードル脱毛を受ける場合、完全にムダ毛の処理をするまでにはかなりの時間がかかることを覚悟した方がいいでしょう。そもそも一本一本の毛を処理していくので、光脱毛やレーザー脱毛に比べてはるかに施術時間がかかります。脱毛サロンによって施術にかかる時間は異なりますが、ニードル脱毛で処理できるムダ毛は1分間で平均して10本程度です。つまり、両脇のムダ毛を完全に処理するまでには6時間ほどの施術を受けなければいけません。一度にすべての脇毛を脱毛することはできないので、完全にきれいにするためには長期間にわたって脱毛サロンに通う必要があります。仕事や家事などで通う暇がない方は、他の脱毛方法を検討した方がいいでしょう。